Dear Photo

北海道の風景写真

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

PHOTO IS 

bP9060056.jpg


サッポロファクトリーにて
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

小さな写真展 開催中 

AP3060203.jpg



早々に、足を運んでくださった皆さん、どうもありがとうございます。
いただいたメッセージも 感謝♪感激♪です。m(_ _)m

"これから"と思ってくれている方も、ありがとうございます♪

-- 続きを読む --
thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

小さな写真展 

AP2290150.jpg

写真展の準備が整いました。

本日 3月1日(土)から23日(日)までの開催です。

写真展のテーマは、大好きな街 “小樽”

今までにblogやホームページで紹介した懐かしい写真や
人知れずファイルの中で静かに眠っていた写真。
そして、未発表の新作も数点あります。

大きな写真は11点(半切~六ツ切)
キャビネサイズは14点 
合計25点の写真を展示しています。

たくさんの方に見ていただきたいと思っておりますので
お近くにお住まいの方は ぜひお立ち寄りください。(^^)

<会場>
らぁめん道場黒帯 2号店 内 ミニギャラリー

風景写真ランキングへの応援クリックもよろしくお願いします。m(_ _)m
thread: ラーメン | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

あけまして おめでとうございます 

bP1010202.jpg

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


風景写真ランキングへ ←今年もクリック ありがとうございます m(_ _)m
trackback: -- | comment: 5 | edit

月昇る頃 

bAAPB249086.jpg


竹津昇さんの個展「水彩の旅」を見に行きました。

今日は竹津さんにお会いすることができました。
竹津さんはスペインを旅しながら絵を描いています。
暑い中、何十kmも歩き続けたこととか、
旅先で出会ったお宅で食事をご馳走になったこと、
スペインの街の様子など、貴重で興味深い旅のお話を楽しく聞かせてくれました。
絵のために外国へ旅にでるなんて素敵ですね。

「水彩の旅」は12月4日まで展示中です。
詳しくは こちらギャラリー山の手 HPをご覧ください。
trackback: -- | comment: 2 | edit

偶然 

AP6117466.jpg


偶然、SLに会えました。
・・・といっても、後ろ向きにひっぱられているのです。
運ばれてるのかな?

この駅はどこでしょう。(^^)つづきをご覧下さい。↓
-- 続きを読む --
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 7 | edit

小樽の空 

AAP5217053.jpg


-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 2 | edit

桜モール 

AaP5220411.jpg

-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 4 | edit

宮丘公園 

AP4176459.jpg

今日は久々に天気が良かったので、宮丘公園まで、水芭蕉の様子を見に行きましたが・・・もう遅いくらいでした。雪はまだ残っているのに。

-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 6 | edit

雪あかりの路 

AP2095914.jpg


小樽雪あかりの路が始まりました。
-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 7 | edit

水彩画展 

aP1055336.jpg


竹津昇さんの「水彩の旅」絵画展を見てきました。
絵を描きながら、スペインを旅しているそうです。
落ち着きのある古い建物を暖かく描かれていました。
私もこんな街並み・・・写真に撮りたいな~なんて、旅をうらやましく思いながら、じっくり拝見してきました。
センチュリーロイヤルホテルの1Fで 1月9日まで開催中です。
trackback: -- | comment: 4 | edit

ご挨拶 

ホームページをリニューアルしました。
もっと1枚1枚の写真を大切にしたいな・・・と思い、タイトルをDear Photoとしました。少しメニューを整理しましたが、アルバムは変わっていません。
札幌の夏空をUPしましたので、よかったらご覧下さい。
今後もどうぞよろしくお願いします。 jun
trackback: -- | comment: 6 | edit

小樽ベイクルーズ 

今度の小樽はMさんと一緒です。
なぜなら・・・1人で船に乗るのは怖いからです。
実は、今まで隠していましたが・・私、水が怖いんです。(>_<)
海でも川でも池でも・・水深1メートル以上あると、ちょっと覗き込むだけでも、ぞ~~っとします。
海岸の波打ち際は全然平気ですが、港のようにいきなり深い水はダメです。
なのでボートとか・・ムリです。
Mさんには昨年のうちから観光船に乗ろうと誘われていました。
愉快なMさんと一緒なら、小さな船も怖くないかな~と思い、勇気を出して乗ってみることにしました。
Mさんは「怖かったらずっとカメラ覗いてな♪怖くないからっ」って言うんです。・・そうかな?(^_^;
nikki6301.jpg

-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

特別な日 

bIMG_0831.jpg

友人のM子と2人で、デジタル教室に参加しました。
講師は・・憧れの、フォトライター 矢野直美先生です!
O(≧▽≦)O とっても素敵な方でした~~♪
-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

小樽散歩 

朝、札幌の空は真っ白な雲に覆われていましたが、小樽の予報は晴れ。
列車に乗って小樽へ行って来ました。

初夏の爽やかな風を感じながら小樽の街を散歩しよう。
そう思って出かけましたが・・・
散歩とは何kmくらい歩くことでしょうか。6kmは散歩?(^_^;

今回は、こんなコースです。

小樽駅⇒船見坂⇒運河公園(旧日本郵船)⇒北運河⇒小樽港(観光船のりば)⇒運河倉庫群⇒浅草橋(運河)⇒大正硝子館⇒かま栄(休憩)⇒メルヘン交差点⇒南小樽駅

約6キロの道のりを3時間半かけて、ゆっくり歩きました。
-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

道東2大花浪漫バスツアー 

ガイドさん付きのツアーに参加するのは初めて。いえ、修学旅行以来ですね。
今回は友人のMさんと2人での日帰りバスツアー 「滝上公園芝ざくら&上湧別チューリップ道東2大花浪漫」です。長いですね。
長いのはタイトルだけではなく、その道のりもです。片道約300キロもあるそうです。それを日帰りで・・という事ですから。ご想像の通り、ほとんど移動時間です。(^^;
参加者は45名。見回せば人生の大先輩ばかり・・というツアーです。
-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

桜の函館~後編 

bP5127124.jpg

今回の函館のテーマは 桜と・・電車。

(自宅にて・・・電車をどこで撮るか計画を練る)
せっかく春なので桜と一緒に撮りたいな~と思い、
電車通り沿いに桜が咲いているところがあるかどうか、ネットで探す。
私が見つけた画像はたった1枚。走る電車の横に桜の木がある。
写真の下に「昭和橋」と記されている。
地図で昭和橋を探す。この川の堤防に桜の木がありそうだ。
並木になっているのかも。どっち方角から撮ったのかわからないけど、
日の当たり方からして北向きかな・・・と、色々推理して、だいたいのポイントを絞った。
その見当があってるのかどうか、行って見るまでわからない。

-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

桜の函館~中編 

7:50 本日のメイン五稜郭公園到着。
まずは新五稜郭タワーを一枚・・・あれ?・・・空白い!
さっきまでの深い青空が、真っ白なうす雲にすっかり覆われている。
でも戸惑っている時間はありません。五稜郭タワーは8時開館。
入口に観光客が並んでいます。私も並ばなきゃ。
次々と観光バスが駐車場に到着する。団体客が集まってくる。みんな早いな・・
nikki4.jpg

-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

桜の函館~前編 

nikki2.jpg



5月11日23時30分 
深夜のバスターミナル・・連休明けの平日ということもあってか、人は少なく待合室は静かでした。弁当を食べている人。メールしている人。何もしないで座っている人。
会話はほとんど聞こえない。皆テレビのニュースを 見るともなしに見ながら 発車時刻を待つ。
-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

続 ユニガーデン 

やっぱり 満開のクロッカスがどうしても見たくて・・
いえ・・撮りたくて もう一度ゆにガーデンへ行って来ました。

-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。